とーるのにっき

とーるのにっきです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画版のクレヨンしんちゃんは、泣かせるよな~

 というわけで、テレビでやるたびに、映画版クレヨンしんちゃんは必ず観てる俺なわけだ(笑)
 今回のは、昭和の時代をなつかしむ風潮へのアンチテーゼのような雰囲気もある。
 メインテーマは、いつもと同じく家族愛。今回はそれに加えて、過去をなつかしむばかりじゃダメなんじゃないの的なテーマもある。
 なかなか泣かせるぜ。
 映画版クレヨンしんちゃんは、名作ぞろいだぁ。
 ちなみに、一番好きなのは、あおぞら侍の話。

スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 23:47:07|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ファイターズ1位通過!

というわけで、北海道は優勝したかのような騒ぎです。
昨日は、テレビ観戦をしとりました。
ひと昔前なら、どこが優勝しようが関係なく、ひたすら巨人戦だったのに、良い世の中になったものです。
ところが、ここで、一つ問題がありました。
疲れてて、途中で寝ちゃった(^-^;
そんなわけで、勝ったシーンは観てません。
いいんだ。リーグ優勝のときと、日本一のときに観るから。
  1. 2006/09/28(木) 08:10:27|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼくととろんぼーん

 ぼくがとろんぼーんにであったのは、ちゅうがく1ねんせいのときです。
 もともとがっきをえんそうするのがすきだったんだけど、ちゅうがっこうにはいったときに、おもしろそうだなとおもって、すいそうがくぶにはいりました。
 2ねんせいになったときには、てんこうをしましたが、そのがっこうにはすいそうがくぶがありませんでした。
 そのごは、とくにがっきにはさわらずにすごしてきました。でも、いちばんすきながっきは、ずっととろんぼーんでした。
 おとなになったあるとき、いんたーねっとで、2まんえんのとろんぼーんをみつけました。
 おもわずかってしまいました。
 そんなわけで、いま、すいそうがくだんにはいっています。
 まわりのひとは、ちゃんとすいそうがくをやっている、りっぱなひとたちばかりです。
 ぼくは、おなじとろんぼーんでも、すいそうがくはきかないで、ぶるーずぶらざーすとか、すかぱらとか、そんなのばかりをきいてます。
 ちょっと、ういてるきがします。
 でも、とろんぼーんをふいてるときは、たのしいです。
 みんな、しんせつにおしえてくれます。
 すてーじにたつことまでできました。
 つぎのすてーじは、すごくたくさんのきょくをやります。
 かなり、たいへんなきがします。
 みんなのあしをひっぱらないように、がんばりたいです。
  1. 2006/09/26(火) 22:41:26|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タンポポ(^-^;

20060926125706
でも、なぜか、そのすぐ横に、季節はずれの花が(^-^;
  1. 2006/09/26(火) 12:57:06|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たぶん、ナナカマド

20060926125642
植物のことはよく分からんけど、多分、秋 らしい写真のはず(^-^;
  1. 2006/09/26(火) 12:56:42|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テルーと猫とベートーヴェン



 昨日届きました。谷山浩子さんの新作です。
 ゲド戦記に提供したのと、アタゴオル関係のと、その他の組合せだそうです。

 ゲド戦記関係の方は、アニメの監督の宮崎吾朗さんの作詞のせいか、ピンと来ない。ゲド戦記を読んでいれば、もっと違った感想を持つかも。

 アタゴオルの方は、マンガも好きなんで、ばっちし。やっぱりアタゴオルの世界と浩子さんはぴったりだ。
 「ベニマグロ~♪」が素敵(^^)

 他の中では、「偉大なる作曲家」が怖い。
 よその国の人が作った歌を浩子さんが訳して歌ってるようなんだけど、おおもとが一体何者なのであろうというのが気になる。

 とりあえず、こんだけで。
  1. 2006/09/21(木) 08:27:26|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

台風通過

 6時に上陸して、9時にオホーツク海に抜けたって?
 まじ?
 ほんとに来たの?

 って感じの一日でした。
 風は、強かったかも。
 雨は、ぱらぱら。
 どっちかっつうと、曇り?
 太陽もがんがん照ってるし。
 とても台風が来たと、思えない(^^;
  1. 2006/09/20(水) 21:01:28|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

利尻岳に沈む夕陽




 サロベツ原野あたりから撮った、利尻岳。
 別名、利尻富士とも言います。

 最近の携帯のカメラは、画質が良いな(^^;
 ちなみに、無修正。
  1. 2006/09/18(月) 22:45:34|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

幌延(だったかな?)の風力発電所




 前々から、写真に撮っておきたいなと思ってた、風車の列です。
 めずらしいでしょ?
  1. 2006/09/18(月) 22:42:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

bossんところへのトラックバック

 bossんところに恋愛感の診断というのがあったので、やってみた。

 総合判断 極端
 恋愛感レベル 非常識
★全世代から見たとーるさんの…
【恋愛観支持率】 14.9%
【恋愛スタイル】 中期低テンション恋愛型
【印象】
敷居が高くてアプローチしづらそうなイメージがあります

 だそうです(^^;

総合コメント
 とーるさんの恋愛観は、まず一般のそれではありません。付き合った経験も、ドラマも漫画も何もかも参考にせず、まるで地図も磁石も持たずに砂漠を歩くような無謀な恋愛観を保っています。ひとりで砂漠を歩くうちは無害ですが、そこにパートナーができれば、進む方角を巡って衝突し、いずれ別々の方角へ歩いていくことは目に見えています。この偏った恋愛観を個性だと理解してくれる、器の大きなパートナーが見つかることを切に願います。

人生における恋愛 極端
 人生は恋愛がすべてではないというのは理解できても、とーるさんは極端に冷めているように感じられます。とーるさんにさばさばとしてどことなく冷たい印象を抱く人も多いことでしょう。もうアツさの込み上げてこないオトナになってしまったのですか?

社会における恋愛 可
 目と目で通じ合う、などということはとーるさんにとってまやかしなのかもしれません。二人だけの世界をつくるより、まず自分が社会の中に生きているという認識が強く、人前でのいちゃいちゃや駆け落ちなどはとーるさんには考えられないようです

自己犠牲の精神 極端
 とーるさんは騙すより騙されるほうがマシ、という姿勢で何もかも捧げてしまいがち。それが美徳となるのは、同様に何もかも捧げてくれるパートナーがいてこそ。とーるさんの極端に尽くす姿勢は、地に足がついていないため危険です

ルックス 変
 まずルックスという第一審査があるのは多くの人に見受けられる傾向ですが、とーるさんは少しそこに執着しすぎなのではないでしょうか。人それぞれこだわるポイントが異なるのは当然ですが、このようなタイプは、相手の嫌な面を見たときの「がっかり」が大きくなることでしょう

財力 可
 かなり財力軽視に偏っています。これは「お金がなくとも好きな気持ちは変わらない」という美しい価値観である一方で、世の中を渡っていくにはやや夢想的な感があります。一般平均よりもかなり無頓着なので、彼氏彼女とここ(金銭面)をポイントにもめないことを祈ります

安定と刺激 変
 一般平均よりかなり波瀾/冒険志向に偏っています。ひとりの彼氏彼女と冒険を味わうのには限界があり、とーるさんの彼氏彼女は常に浮気される危険に晒されているように感じるのではないでしょうか。わりと無神経なパートナーを選択するのがベターだと言えます

駆け引き 論外
 とーるさんは、一般レベルより遥かに駆け引き重視です。恋愛に頭をカラッポにして向き合えないタイプです。いろいろと小難しく考えているのか、よほど振り回される恋愛に疲れたのでしょうか。女性なら悪女などと呼ばれそうです。相手も駆け引き重視だと泥仕合になりかねないので注意

許容と束縛 論外
 とーるさんは、付き合った相手を束縛するようなことは好まないようです。相手に不自由な思いをさせたくないのか、相手に興味がないのか、自分が自由でいたいからなのかはわかりませんが、付き合っていることの「当然」が当然でなくなるリスクを負っていることを感じるべきでしょう

将来への意識 極端
 恋愛にも将来像を抱くとーるさんは、きっと人生全般において将来を見据えているのでしょう。一般平均よりもずっと未来志向なあなたは、彼氏彼女にしてみれば置き去りにされた感覚や低密度の毎日を過ごす感覚になるのではないでしょうか。恋愛に「貯金」はききません


とーるさんとbossさんの相性レベルはです( 相性 68 % )
ジャンル 相性 問題点
人生における恋愛 △ とーるさんにとってbossさんは唯一無二の存在ではないようです
社会における恋愛 △ とーるさんは大人ですが、bossさんからは壁があるように感じられます
自己犠牲の精神 △ とーるさんが一生懸命すぎてbossさんがヒくことが多そうです
ルックス ○ 問題なし
財力 ◎ 問題なし
安定と刺激 × とーるさんという暴れ馬をbossさんは乗りこなせません
駆け引き ○ 問題なし
許容と束縛 ○ 問題なし
将来への意識 × bossさんは短絡的すぎ、とーるさんは先のことまで考えすぎです

 ん?
 相性診断って、俺とbossとの間の恋愛を想定した相性診断だったのか?
 ありえん(笑)
 一部に納得のできないところはあるけど、やっぱ、俺は変だよな。
 冷めすぎなんだよね、きっと。

 俺との相性診断したい人は、次へ(^^;
http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=%82%C6%81%5B%82%E9&mystat=821278000
  1. 2006/09/15(金) 08:24:38|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

 今朝は、寒かった。
 5時半に、寒くて目がさめた。
 そんなわけで、ついつい電気カーペットの電気をつけた。

 というわけで、俺的には今日から秋(^^;
  1. 2006/09/14(木) 07:45:13|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよなら打撃妨害で連敗脱出!!!!(笑)

 さて、連敗脱出です。
 ベイスターズです。
 決まり手はサヨナラ打撃妨害(笑)
 満塁のときに、佐伯がファールを打ったんだけど、ついでにキャッチャーのミット一緒にも打ったらしい(笑)
 なんにせよ、めでたいです。
 早く、スポーツニュースを見たいですら(^^)
  1. 2006/09/07(木) 22:15:24|
  2. 日常な感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

とーる

Author:とーる
クリックで救える命がある
骨髄バンク体験記
ノーザンロード・クラシックカーフェスティバル
とーるな感じ


amazonへのリンクです。
すんません。本を買う足しにさせてください(^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。